徹夜本と映画で現実逃避!

現実逃避して、しばし嫌な事忘れましょ!

ファミリー映画

吹き替え版も捨てがたい!字幕版と比較しても遜色ない異例の出来栄え!猿も大活躍(笑)・・・(アラジン)

今日はアラジンを鑑賞して来ました! 結論から言うと、かなりアニメに忠実な実写版でした。自分は例の如く不満ながら吹き替え版で見たので、「面白さ半減かなぁ?」なんて思っていましたが、意外な事に全く違和感はありませんでした。山寺宏一氏のジニーもよ…

ある女子プロレスラーと愛すべき家族の物語!素晴らしい!(Fighting with My Family)

ブログは日々更新してこそ・・・とは思いながらも、なんだかとっても忙しくて、更新が滞ってしまいました・・・。(ただの言い訳ですが・・・なにか? 笑) このまま放置は嫌なので、また頑張ります!(って頑張ります、っていう感じが駄目な気がする。楽し…

お化けアニメとしか言いようがないです・・・。もはやサザエさんを超えた存在。(映画ドラえもん のび太の月面探査記)

映画好きなら、こういう作品を見る機会も当然ある訳で・・・(笑) まぁ、正直、他のこの手の映画を見ろ!と言われるよりはずっといい・・・。初めて「プリキュア」を見た時は日本語の筈なのに、字幕の映画より意味が判らなかったし、「かみさまみならいヒミ…

ティム・バートンのダンボの世界観は???(ダンボ)

ダンボを見てきました! 如何にディズニーと云えども、流石におっさん一人ではこの手の映画は見に行かないですよね。よって、連れがいる訳で、そうなると当然吹き替えです。(泣) 前回、プーで相当懲りていたので、嫌な予感はしていたのですが、声優陣に今…

偏見に打ち勝った、インドの女性レスリング選手とその父親のお話。(ダンガル きっと、強くなる)

ダンガル きっと、つよくなる 〈オリジナル版〉(字幕版) 今度はインド映画にハマりそうです・・・(笑) 涙、涙のとっても、良い映画でした・・・。実在する親子のお話を元にしているそうです。 主人公は、元アマチュアレスリングの有望な選手ながら、生活の…

素晴らしい物語。見ない手はないです。何を見ようか迷ったら、是非この映画に!(グリーン ブック)

https://gaga.ne.jp/greenbook/ いやー、良かった!!!! まぁ、順当なんだろうけど、オスカーも取れてよかった!と思う一方、未だにこういう作品がもてはやされるってことは、やっぱり世の中はまだまだだよなぁ、とちょっとうんざりする部分も・・・。 で…

うーん、おっさんはこういうのには正直弱いかも・・・(スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと)

スパングリッシュ (字幕版) 2004年とちょっと古い映画です。自分は少し前にこの映画を見ましたが、すぐに大好きな作品のリストに入れました。(笑) 今は大スターになってしまった、コメディアンのアダム・サンドラーと美人として誉れが高いパス・ベガ(ペネ…

女性の自立と、その自立に促され、家族も変わるのです・・・。(マダム イン ニューヨーク)

マダム イン ニューヨーク(字幕版) 本作は勇気と元気が貰える、とても素敵な映画です。 主人公のシャシはお菓子作りが得意な平凡なインド人主婦。インドの公用語はヒンディ語と英語にも関わらず彼女は英語が大の苦手で、家族にはそれを理由にいつも馬鹿に…

松潤似の主人公が、極寒の原野を彷徨い、オオカミと共に力強く生き抜いて行く物語!(アルファ)

約2万年前の地球が温暖化に向かい始める直前頃のお話です。2万年前っていつだよ?って感じですが、調度、クロマニョン人がラスコーにかの有名な必ず教科書に載っている壁画を描いていた頃でしょうか? まだ農耕や牧畜は始まっていないので、食べる物は命懸…

バンブルビーを一足お先に鑑賞してきました!検証してみたら、トランスフォーマーは究極の女子映画でした!

自分に取ってトランスフォーマーシリーズは必ず見てしまう映画のひとつですが、映像の凄さはさておき、年々駄作になっている気がしないでもありません・・・まぁ、何があっても見続けてしまう作品ではありますが・・・。(笑) この映画の特徴は「トランスフ…

ベッキー・G!何故あなたに気付けなったのでしょうか?猛省しております・・・(A-X-L)

AXL | Official Trailer [HD] | Global Road Entertainment - YouTube 殺人マシンとして開発された軍用犬型ロボットと心を通わせる少年のお話です。 所謂よくあるローテーンエイジャー用の映画で、夏休みに家族で?男友達同士で?プラトニックな中学生位のカ…

イメージは壊されましたが、意外に楽しめました!(パディントン)

幼少時代に慣れ親しんだ「くまのパディントン」。 え、彼、こんなに饒舌だったの?いたいけな子供だった自分が折角培った長年のイメージが滅茶苦茶に・・・。 と思いきや意外や意外、良かったです! 家族映画としてもとってもお勧めの一本です。熊の映画と言…