徹夜本と映画で現実逃避!

現実逃避して、しばし嫌な事忘れましょ!

SF

ザッカリー氏のおっさん度が凄い(笑)・・・「シャザム!」

シャザム!(字幕版) 正直「シャザム!」なんてヒーローは今まで聞いたことがなかったし、主演がザッカリー・リーヴァイ? 歌でも歌っちゃうのかなぁ? と思ってそこまでの期待は無し。(すみません 笑)ちなみにザッカリー氏はディズニー作品の「塔の上のラプ…

意外に面白い。でも映画はノリさんの為の映画ですね・・・(いぬやしき/奥 浩哉)

いぬやしき 正直、「何?犬屋敷って???」って思っていました。 amazonでふらふら中、犬好きも手伝って、全く事前知識なく題名のみで、漫画を読み始めたのですが「あれ?あれれれれ?」まぁ、絵が綺麗なので、(作者は、GANTZという漫画を描いていた奥浩哉…

凄く面白いけど、若干救いがないかも・・・・(クラインの壺/岡島 二人)

「岡嶋二人?」なんか面白い名前の著者だなぁ、と思っていましたが、今更ながら調べてみたところ、なんと!と言うか、やっぱり!と言うか、井上泉さんと徳山諄一さんというコンビのペンネームでした。 お二人は、残念ながら、1989年に本作「クラインの壺」を…

遅ればせながら、アクアマン!海中映像も主人公も美しい(笑)・・・・(アクアマン)

アクアマン(字幕版) 遅ればせながら、アクアマン! あー、これは絶対劇場で見るべき作品の一本でしたね・・・。小さなスクリーンだと映像の美しさが半減です・・・。「行くべ、行くべ。」と思っているうちに、あっという間に地方興行に・・・。反省。 彼はジ…

お化けアニメとしか言いようがないです・・・。もはやサザエさんを超えた存在。(映画ドラえもん のび太の月面探査記)

映画好きなら、こういう作品を見る機会も当然ある訳で・・・(笑) まぁ、正直、他のこの手の映画を見ろ!と言われるよりはずっといい・・・。初めて「プリキュア」を見た時は日本語の筈なのに、字幕の映画より意味が判らなかったし、「かみさまみならいヒミ…

大女優、高畑充希の高畑充希による高畑充希ための映画です。(DESTINY 鎌倉ものがたり)

DESTINY 鎌倉ものがたり 正直あまり興味はなかったのですが、「泣けるよ~。」と聞いたので、ちょっと覗いて見るかぁ程度の感覚で鑑賞しました。 いやー、全編ほのぼのとしたユーモアに包まれて思った以上に良い作品でした。『ALWAYS 三丁目の夕日』の山崎貴…

想像をひたすら逞しくして読んで下さい!思ってもみなかった壮大な物語があなたを待っています!(シオンシステム/三島浩司)

GWですっかりブログ更新のペースが狂ってしまいました・・・。10日間なんて長すぎると思っていましたが、実際はそんなこともなく、まだまだ休めそうでしたし、休みたかった・・・。以降は年末の9連休を糧に、日々頑張ろうと思います・・・。(笑) すっかり…

長い夢が終わりました・・・。(アべンジャーズ/エンドゲーム)

長い夢が終わりました・・・。 遂に見終わってしまいました、アベンジャーズ/エンドゲーム。本日、11年間の物語が自分の中で終止符を打った訳です・・・。 うーん、なんか始まりから、少々妙な始まり方で若干の違和感?(BGMの歌詞自身が内容とかなりリンク…

ハリー・ポッターシリーズがスター・ウォーズ化していた件に関して・・・・(ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(字幕版) うーん、これ、題名は「ファンタスティック・ビースト」でしたよね???。(笑) 前作は題名通り、魔法界の不思議動物が沢山出てきて、それぞれが少しづつ話に絡み、いい感じで本家のハリーポッ…

ウォシャウスキー兄弟っていつの間にか姉妹になったんですね・・・。(ジュピター)

ジュピター(字幕版) 別に見る気はなかったんですが、出演がチャニング・テイタム、ミラ・クニス、監督がウォシャウスキー兄弟と聞くと、見ずにはいられませんでした。 チャニングさんはさておき、ミラは自分が大好きな映画「ted」で大ファンになってしまった…

「最後はニヤリと笑って終わり」の時計とにらめっこのバイオレンスアクション。(リミット・オブ・アサシン)

リミット・オブ・アサシン(字幕版) なんか、イーサン・ホークはえらく久しぶりの感じがして、思わず手に取ってしまいました。で、気付いたら見ていました。(笑) まぁ、正直B級映画なんですが、アクションはかなり凄くて見ごたえはあります。 話は、引退…

奇想天外。1958年の作品とは思えない斬新さでした。まさにエンタメ界のバイブル。(甲賀忍法帖/山田 風太郎)

これはなんと1958年の作品です。もうエンタメのバイブルと言ってもいい本です。ずっと読みたいと思っていましたが、今まで未読でした。 もう、本当にありとあらゆる(びっくりするような!)忍者が出てきます。 「忍者の術は、相手の意表を突いた場合に、一…

またまた、強ーい女性が主人公の作品です!(アリータ バトル・エンジェル)

ターミネータやアバターで有名なジェームス・キャメロンが製作指揮を取っています。原作は、木城ゆきと氏の「銃夢」という漫画だそうです。少し読んでみました。結構内容に忠実ですが、漫画はこういった絵なので少々映画とは異なるイメージですね。主人公の…

見た~!!!良かった~!!!強い!!!サノス倒せるかも!!? (キャプテン・マーベル)

見た~!良かった~!キャプテン・マーベル! 見る前までは、なんとなくブリー・ラーソンがこの主人公を演じるのが疑問で、何故彼女?こんなんじゃ、DCのワンダー・ウーマンに勝てないぞ~、と密かに不満に思っていたのですが、実際に作品を見て、それは全く…

ゴジラより石原さとみの映画かもしれない・・・笑 (シン・ゴジラ)

当時、前評判の良い3作「君の名は」か「聲の形」か「シンゴジラ」で暫し逡巡。相当前2作に魅かれたが、「ゴジラは絶対大画面ですよ!」との同僚の言葉を思い出し「シンゴジラ」に。 というのは半分は嘘で、オッサン独りで映画館でアニメを見る勇気がまず無か…

読了後、なんで、こんな最高のエンタメ書く小説家を今まで全く知らなかったのかなぁ、他に作品も聞いたことないし・・・。なんて思っていたのですが・・・(虐殺器官/伊藤 計劃)

ネットで「これは紛れもない徹夜本!」という記述を見て、早速購入。 著者の名前は初見。そもそも、名前が読めない・・・。(笑)振り仮名も無いし、なんなんだ?と思いきや、下にPROJECT ITOHと小さく書いてある。PROJECT? え、これで計画って読むの?と思…

この時代はもうそこまで来ているのではないでしょうか?・・・(ブレードランナー2049)

前作の公開が1982年ですので、実に36年ぶりの続編です・・・。前作の筋はおぼろげにしか覚えていませんでしたが、やはり物悲しいidentityものという部分は変わっていませんでした・・・。内容及び出来は全く悪くないですが、前作があって今作が初めて理解で…

そこまで残虐なダークヒーローだったかなぁ???(笑)・・・(ヴェノム)

ヴェノム ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray] 遅ればせながらヴェノムを鑑賞しました。 既に「スパイダーマン3」で既出のキャラなので、そこまで目新しさは感じませんでしたが、コミックのヴェノムに極力忠実なキャラに再構成され、ストーリーもきちんと退屈し…

号泣必至とか言われると、普通の人は「ふんっ!」となりますよね?え?ならない? 自分が天邪鬼なだけってことでしょうか・・・?(コーヒーが冷めないうちに)

号泣必至とか言われると、普通の人は「ふんっ!」となりますよね? え?ならない? 自分が天邪鬼なだけってことでしょうか・・・?(泣) 前評判が高すぎると、ハードルが上がり過ぎて、「そこまでじゃなかった・・・。」という現象が起きがちですが、残念な…

福井 晴敏氏は今何処に?(亡国のイージス&終戦のローレライ/福井 晴敏)

最近、著者の消息をとんと聞きませんが、何をなさっているのでしょうか・・・? やはり、あれだけの大長編力作を2作も書き上げてしまったから力尽きて暫くお休みなさっているのでしょうか?でもちょっと長いですよね・・・・。 その大長編力作とは上記「亡…

バンブルビーを一足お先に鑑賞してきました!検証してみたら、トランスフォーマーは究極の女子映画でした!

自分に取ってトランスフォーマーシリーズは必ず見てしまう映画のひとつですが、映像の凄さはさておき、年々駄作になっている気がしないでもありません・・・まぁ、何があっても見続けてしまう作品ではありますが・・・。(笑) この映画の特徴は「トランスフ…

ライトノベルの草分けである、所謂「電撃文庫」の礎を創った作品です。(ブギーポップは笑わない/上遠野 浩平)

世界観が凄すぎて、正直自分も100%理解できているとは言えない作品なのですが、それでも面白いです・・・。「青春SFファンタジー?」とでも言えばいいのでしょうか? 本作は、その筋では有名な作品です。(wikiによると「ブギーポップ以降・ブギーポップ以…

珍しく主役です・・・・(セルフ/レス 覚醒した記憶)

自分の中では、ライアン・レイノルズは実力もあるし、名前も売れているのに、何故か端役ばかり演じる俳優*です・・・。マゾヒストなのでしょうかね?(笑) 正直「Definitely, Maybe」位しか、”良かったなぁ。”という役は思い浮かびません。「TED」は謎なカ…

なんですか、この作品は?ファンタジー外交絵巻なんてジャンル今までありましたでしょうか??? (図書館の魔女/高田 大介)

読書家の先輩に教えて頂いたこの本を年末から年始に掛けて読んでいました。(長い!全4巻/2,000頁近いです!) 題名に魔女という単語が含まれていることや、巻頭にまず地図と登場人物一覧が記載されていることから、今流行の魔法ファンタジー?と思いきや全…

初代プレデターから30年、2作目以降同様にやはり裏切られるのでしょうか・・・?(ザ・プレデター)

1987年公開のシュワルツェネガー版初代プレデターに衝撃を受けました。 プレデター(字幕版) 発売日: 2014/10/01 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (1件) を見る ↑初代は結構名作だと思っています・・・。 その後、その興奮を追い続けて20年?毎回…

最近ナチズム関連の作品が増えていますが、何か意味があるのでしょうか?(アイアン・スカイ)

一昔前であれば、ナチズムを題材、まして面白可笑しくお話にするのは極めてタブーだったと思いますが、今は時代が柔軟になったのですかね?それとも、それだけ社会に不満がある人が増えたのでしょうか? その意味は自分なんぞには判りませんが、最近この手の…

なんもやることがなく、退屈してたら、是非見てください。別に損はしません。(キングスマン2/ゴールデン・サークル)

典型的なおふざけ系エンタメ映画。 自分的にはそこまで好きな作風ではありませんが、今作の方が1作目よりは面白いと思いました。 前作も結構ハチャメチャ気味な映画でしたが、今回もそれは同様です。しかし出演者が凄い!コリン・ファースでしょ、ジュリアン…

意外なアクション大作で足掛け5年で全作見終わりました・・・(メイズ・ランナー/最後の迷宮)

始めはなんじゃこの映画?って感じでしたが、少しずつ明かされて行く意外な事実や、(1作目と2作目の間は特にギャップが凄いです・・・)仲間が誘拐されたりで、初作を見ると、2作目、3作目と見ざるを得なくなる作りにまんまとはまって足掛け5年で全作鑑賞致…

意外や意外。面白い!!(ファンタスティク・ビーストと魔法使いの旅)

本作は、今週末11月23日から公開の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の第1作目で2016年に公開されています。設定はハリー・ポッターが生まれる約70年前のアメリカでのお話。 wwws.warnerbros.co.jp 正直、ハリー・ポッターのおまけでし…

想像が追いつきません・・・。とんでもない作品です。(ハイペリオン/ダン・シモンズ)

これも相当前から気になっていた本です。 凄いです。自分は読書時、極力情景をイメージしてその作品に入り込んで行くのですが、本作は正直苦労したというか、全く想像が追いつかなくて、ホトホト困りました・・・(泣) 兎に角、作者の世界観が凄すぎる・・…